日々雑感。へ

切符のカウンター

 インターネットでいろいろなサイトを閲覧するときに、トップページなどにたいていカウンターがついているのを見たことがあると思う。人によっては、そのカウンターをものすごく気にする人もいて(当然僕もその一人なのだが・笑)、それはそれで楽しいものなのだろうが、実はこのカウンター、普段鉄道を利用するときに皆さんが買っている切符にもついているのである。ここにある切符だと、右側に「2911」とあるのがそのカウンターなのだ。
 これは切符の発行枚数を示すものなのだが、切符収集家の中にはそのカウンターさえも気にする人がいて、その収集方法も結構苦労しているらしい。
 その方法とは、券売機に並びながら切符を買い、カウンターを確認し、また様子を見ながら再び買っていくという、かなり地道な作業だという。
 僕たちのなかにもインターネットをやっていて、カウンターでキリ番などが近づいてくると、様子を見て何回も入るということをするひとがいると思うが、似たような苦労は、鉄ちゃんでもやっているのである。なお、インターネット上で同じことをするのはあまりにもヒンシュクを買うことがあるので控えたほうがいいと思うが。