日々雑感。へ

・自 然・

山が切り崩されるのを見たとき

私は とても悲しい思いがした

今までここに たくさんの緑があったのに

その面影はまったくなく

ただの地面になっていた

「これからここに 家を建てるんだよ」と

ある人は言う

そして 「自然との共生」をうたった

街ができるのである

そうだよね

山を「ちょっとだけ」崩したその中に

街ができるのだから

「自然との共生」と言えるのかもしれない

でも本当は

自然を 自然の状態で

残していかなければならないんだと思う

私たち人間も

自然のなかで生まれたのだから

「自然」という掟を

守らなくてはいけない