日々雑感。へ

・仏閣の君の姿・

何回か訪れたことのある場所に

始めて一人で来た

そこに座っている君は とても凛々しく見えて

この広い境内の 「主」という感じがする

身体の色は 少し汚れてはいるけれど

それが 長い年月を感じさせてくれる

雨が降って

少し寂しそうな表情(かお)を 見せてくれるけど

その姿こそ

君の本当の姿のような気がする