日々雑感。へ

・春の息吹(いぶき)・

道端に つくしが生えていた

何年ぶりに見たんだろう

昔はよく 空き地に生えていたけれど

その空き地も 今はない

 

田んぼが埋め立てられて

かえるの鳴き声が聞けなくなったとき

僕はすごく悲しい気持ちになったけど

何年かぶりに つくしの姿を見て

なぜかとても嬉しい気がした

 

春 それは新しい生命の芽生える季節

懸命に その季節を生きようとする姿を

大切にしていきたい