日々雑感。へ

・最後の言葉・

「だれか彼女いないの?」

これが亡くなる2ヶ月ほど前に

意識のあるうちに聞いた

母の最後の言葉

これ以後は亡くなるまで

ちゃんとした言葉を

聞いたことがない

声をかけてもにっこり笑って

手を振るだけだった


あの時は

「いないよ」と答えたけれど

嘘ついてでも

「彼女いるよ」と

言うべきだったのだろうか